自分じゃ分からない!屋根メンテナンスの方法とタイミングは?

屋根って見る機会がないですしなかなか自分では確認できないですよね。

そんな時にたまたま来た業者に「屋根が壊れてますよ」なんて言われて焦ってしまうもの。

そんなことにならないように最低限のことを知っておきましょう。

 

すぐに思いつく屋根のメンテナンスといえば塗装でしょうか。他にも瓦であれば漆喰の補修や

金属屋根であれば棟板金の修理や釘の打ち直しもあるかもしれません。

ではメンテナンスの適切なタイミングとはいつでしょう?

屋根材別にそのタイミングと方法をご紹介します。

 

まず、ご自宅の屋根材はどういったもの使っているかご存知ですか?

屋根を大別すると、瓦、スレート屋根、金属屋根があります。それぞれの材料の特徴を見ていきましょう。

 

瓦(和瓦)

以前は戸建て住宅で最も使用されていた屋根材でしたが、その重量による耐震性の弱点や

強風で飛散してしまうなどデメリットがあり最近の新築住宅ではほとんど見られなくなりました。

コストもほかの屋根材に比べると高くなりますが、耐久性は抜群で瓦本体に関してはメンテナンスフリーで40~50年は

問題なく使用できます。(瓦屋根がメンテナンスフリーということではなく瓦本体がメンテナンスフリーということです)

ちなみに重量についていえば、1坪当たりの重さが瓦は150~160kg、スレート屋根60~70kg、金属屋根20kgです。

やっぱりちょっと重いですね。建築基準法上も瓦材は重量物の屋根になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スレート屋根

ここ20~30年では新築戸建てで最も使用されている屋根材ではないでしょうか。

コロニアルまたはカラーベストと呼ばれています。瓦に比べ軽量で施工性が良いので、今なお多く使用されている

屋根材です。商品価格施工費も含めコストも比較的割安な商品となっています。標準的な商品では10年に1度の

塗装が推奨されています。

 

金属屋根

金属といっても素材はいろいろありますが、およそ20年以上前の屋根ですと亜鉛鋼板が一般的です。

いわゆるトタン屋根というものですね。トタン屋根は軽量で耐震性もよく雨漏りがしくい、

そして安価であるという特徴があります。メンテナンスは防錆の必要から8年前後で塗装をする必要があります。

また断熱性や防音性がないため夏冬の快適性や雨音の問題を解決しなければなりません。

しかし最近では亜鉛鋼板を使用することはほとんどなくガルバリウム鋼板という素材を使用することが多くなってきています。

従来の鋼板にアルミニウム等を混ぜた新金属で耐久性が非常に高いのが特徴で、開発会社の実験によると

表面の被膜の耐久性は工業地帯・田園地帯で25年という結果が出ています。

garuba

まだまだある新しい屋根材もチェック

「優良屋根材アスファルトシングル。あなたも見たことあるはず!」

 

次にメンテナンスの方法とそのタイミングです。

先ほどもお話ししたように瓦本体の耐久性は抜群に高いですが、それ以外の部分についてはメンテナンスが必要なもの。

瓦屋根のメンテナンスで多いのは、①漆喰がはがれ落ちてしまう。②棟の崩れ。③瓦の割れやずれ。です。

瓦屋根の場合勾配がきつめについていたりするため、2階の屋根でも下から目視確認できることも多いものです。

下からでかまわないので季節ごとに定期的にチェックしましょう。

①の場合は屋根に白い漆喰のカスやかけらが落ちているのがわかると思います。

屋根に何か白っぽい塊がいくつか落ちていたら信頼できる業者さんに点検してもらいましょう。

②の場合は低めの位置であれば目視確認できる箇所もあると思いますので併せて確認してみましょう。

③の場合も下から見て棟のラインが明らかに歪んでいたり崩れていたりすればすぐにわかりますので

その場合は信頼できる業者さんに点検してもらいましょう。

①②③いずれの場合も部分補修が可能なので屋根を葺き替えなければ危ないということはありません。

そういう業者の営業トークも多いので気を付けましょう。瓦の割れが多かったり下地の劣化がひどい場合は

吹き替えという選択肢も出てきますしほかの軽い屋根材へ変更することもあります。

 

スレート屋根

軽量で施工性もよく割安であるため、多くの家に施工されています。素材の特性をお話ししますとそれ自体には

防水性がありませんので表面に塗装をすることにより防水性を保ちます。

製品出荷時にされている塗装が8~10年程度で効果がなくなってくるため築後10年程度で塗装の必要性が出てきます。

段階としては日射等によって塗装の効果がなくなりはじめるとチョーキングという現象

(素材の色が薄くやや白っぽくなりこすると手に白っぽい粉が付く)が起こり防水性が著しく低下します。

そうすると屋根材が水を吸収してしまいコケやカビが発生するようになってしまいます。

そのまま放置していると吸い込んだ水が氷ったりすることで割れなどが多数起こりそこから水が浸入しやすくなり

場合によっては屋根の下地材が腐ります。ということで屋根の色が薄くなりやや白っぽくなったなーと感じたら

業者さんに点検を依頼しどのくらいのタイミングで工事をするべきかを相談してみましょう。

コケが生えてきてしばらく放置し割れが多くなってきて表面が剥離してくるともう塗装することができなくなってしまうので

葺き替えやカバー工法により新しい材料を葺なければならなくなりますのでご注意ください。

imgp1358-300x225

↑チョーキングとコケが出始めた屋根

 

金属屋根

トタン屋根は先ほどお話ししたように5~8年程度で塗膜がはがれはじめ錆が出てくるので、目視で容易に

判断ができます。兆候が出始めたら早めの塗装が必要になってきますので早めに相談しましょう。

トタン屋根はどうしても塗り替えのスパンが短くなってしまいがちですので可能であればガルバリウム鋼板等への

葺き替えをお勧めします。ガルバリウム鋼板はある鋼材メーカの暴露試験では40年以上の耐久性が見込まれています。

しかしながらよく聞く「永久に持ちます」や「メンテナンスフリー」などの営業トークは間違っていて

耐久性は現在のところ40年程度、メンテナンスもガルバは溜まり水や砂・汚れ(酸性雨、塩害のある地域はもっと)に

あうと劣化が進んでしまうので、できれば1年に1回くらいは水で汚れを落とすことができるとよいですね

 

このようなことを踏まえ適切なメンテナンスと素材選びで長く使えるようになるといいなと思っています。

今週のエビナホームのお知らせ。「タウンニュース」と「リフォームチラシ」入ってます!

先週の金曜日にはタウンニュースを

今週の金曜日にはポスティングチラシを

一部地域に入れさせていただきました。

地域の皆様により気軽にご相談いただけるよう

身近なイメージで作りましたのでぜひご覧になってください!!

これから、12月に向けて畳屋や襖の張替えや修繕工事が増えてきます。

細かいことでも迅速に対応させていただきますのでご遠慮なくお申し付けください。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-25-8-23-30

↑タウンニュースに掲載していただきました。

 

0138777a9dd16d11eaa615596f9b3b7b0fb7cd40d00122764c2a76ba02406b6ccbbe235271e0d26b9351

↑今週入る予定のチラシです

ホントのおすすめは何?ネットに振り回されない床暖房の選び方

寒くなってくると足元からぽかぽかする床暖房に憧れますよね。

空気も乾燥しないしほかの暖房機器みたいに温風も出てこないからすこぶる快適なイメージ。

でも、床暖房ってリフォームで入れられるの?とか高いんじゃないの?とか電気とかガスとかあるけど何がいいの?

なんて不安がたくさんありますよね。インターネットで検索しても情報がありすぎて、何が本当か何がいいのか

結局わからずじまい。その不安を解消するため、リフォーム経験や実体験からの情報を提供できればと思います。

まず、ネット上に出てる多くの情報はメーカーが提供している情報だということ、

ガス温水系のメーカーであればその商品の、電気系のメーカーであればその商品のメリットを書き、

そのほかの商品のデメリットを書く。数値も自社商品の都合のいい数値を使ったり。

当然うそを書いているわけではないのですが、たくさんの事実の中から自社に都合のいい事実だけを

書いているサイトが多いという側面があります。

自社のメリットを伝えるというのはこれはある意味当然のことなんですが・・・。

ちょっと情報に振り回されますよね。

50bef1b91d1bea296bfac27db1cb5439_s

 

床暖房は当然リフォームでも導入可能なわけですが、迷うポイントとしては、温水か電気かということでしょうか。

ちなみに温水には電気式とガス式があります。どれも特徴があり一概にこれが一番良いというものはありません。

住まいの状況や構造、床暖房を導入する面積や用途によって違います。

(地域によっても違うのですが神奈川県の県央部という環境を前提に話します)

 

以下2つの状況で、独断と偏見で床暖を選んでみました。

1つ目。私が新築もしくは、リノベーションで導入するなら、「温水式ガス床暖房」です。

一番の理由はパワーがやはり違います。床暖房のメリットを存分に発揮できます。

そして、面積が大きい場合にはランニングコストが抑えられる。新築時等に床暖を検討するなら

主暖房としていくつかの部屋に使用したいと思うので、「大面積(複数部屋)」、「主暖房」、「新築(リノベーション)」

という条件がそろえばこの方式がオススメです。

uheco_lineup_101

↑温水式はこんな感じの温水パネルで厚さ6~12mm程度のものが多いです

 

2つ目。在宅中の住まいの部分リフォームで1~2部屋の使用であれば、「PTC電気床暖房」を導入します。

一番の理由は施工が簡単で付帯工事が少なくて済むからです。そして、イニシャルコストが安い。

リフォームで床暖を採用するときは、工事費の割合が大きくなってしまう傾向が強くなります。

リフォームの場合、電気と温水式では導入コストに倍近い差が出ることもあります。

そして、電気はランニングコストが比較的高めですがこの差を回収するためには少なくとも十年以上かかかります。

あと電気式のメリットとしてはメンテナンスがほぼ無いというところですね。

eco_01

↑これは電気のシートになります厚みは0.2mm程度。

 

ちなみに、ランニングコストですが一番高いと思われるものから

蓄熱式電気床暖房>プロパンガスの温水式ガス床暖房、電気床暖房>PTC電気床暖房>

都市ガスの温水式ガス床暖房>温水式電気床暖房。

そして、イニシャルコストが一番高いのは温水式電気床暖房です。

ただ、蓄熱式電気床暖房は24時間暖房されているので他の方式とは用途が異なりますし、

温水式電気床暖房もオール電化住宅であればメリットが多い方式になります。

 

ここまで、大雑把に床暖について書いてきましたが、この内容は数値的なものよりも私の経験を重視して

書いてますのでそれも含めて参考にしてもらえればなどと思っています。

もちろん、ここに書かれている条件が少しでも違えば別の方式のメリットが大きくなることもありますので、

導入に当たっては、現在の状況と10年スパンでの生活スタイルの変化なども見据えたうえで

検討していくことが重要になります。

ebinahome_admin その他

これならできそうDIY!収納を自作で作ってみた件

以前からの妻のリクエストであった押入れの効率化。

何とか仕事の休みが取れそうだったので

重い腰を上げ、自宅の収納を作ってみました。

ちょっと器用な人ならこれくらいならできるかなーという感じのものですので

皆さんも時間が取れたら挑戦してみてください!

以下、手順を書いてみました。

 

①現状を把握してどんなものを作るか考える。

押入れの中の大きさを測って、何をしまいたいかを明確にする。

計画はざっとでいいので紙に書いて整合性を確認しておきます。

20161021075950_00001

%e5%8f%8e%e7%b4%8d-1

 

 

 

 

 

 

 

 

↑大雑把なスケッチなど、自分で作る時もこのくらいのものは必要ですかね。

この絵から材料を拾っていきます。

 

②必要なものを書き出して、準備します。

今回使ったものとはこちらです。

%e5%8f%8e%e7%b4%8d-2 %e5%8f%8e%e7%b4%8d-3

 

材料は

垂木2m×6本、新しいベニヤ12mm×1、キャスター4個、L型金物6個

後はあまってたベニヤとランバーという板材(これは下の箱に使います)

ビスは手持ちの物があったのでそれを使いました。

%e5%8f%8e%e7%b4%8d-6

道具は

電動ノコ、電動ドライバー、手ノコ、スケール、下地探し

あとはえんぴつとか定規とかですね。

 

③ベニヤにカットする線を引いていきます。

%e5%8f%8e%e7%b4%8d-4 %e5%8f%8e%e7%b4%8d-5

電動ノコがない場合も多いと思いますので、そのような場合には

ホームセンターなどで木材を買うとカットしてくれるサービスがあります。

事前にカットしたい寸法を紙に書いていくとスムーズです。

確か1カット2~30円くらいだと思います。

それが終わったら一気にカットします。

 

④今度は押入れの壁にもどこに棚を付けるかの絵を書いていきます。

%e5%8f%8e%e7%b4%8d-7 %e5%8f%8e%e7%b4%8d-8

あわせて下地を探しておきます。↑

この「下地探し」という道具は先端に針がついていて壁にさして

どこに柱があるかを探す道具です。

壁を叩いておおよその目安を付けたらこれを壁にさして確実に位置を決め

そこにビスを打ちます。

 

⑤棚をのせる下地を組んでいきます。

材料の垂木という木材を寸法にカットして壁に組んでいきます。

ちょっとゴツイすが、今回は強度を付けるためがっちり下地を組んでいきます。

%e5%8f%8e%e7%b4%8d-9 %e5%8f%8e%e7%b4%8d-10

一番下の棚はL金物でも補強しておきます↑

 

⑥最下段に入れる箱もこんな感じになりました。

ここには箱に入っている季節ものの靴を入れる予定です。

そんなに強度は必要ないのでパタパタと簡単なつくりにしてキャスターを付けました。

%e5%8f%8e%e7%b4%8d-12 %e5%8f%8e%e7%b4%8d-11

 

⑦これで完成!

物を入れるとこんな感じ。

奥に棚を作って手前に掃除機などの長物を入れてみました。

下段の靴にはブーツや登山靴など8足くらい入ってます。もうちょっと入りそう。

これでメインの下駄箱にも余裕ができたので少しは整理できるかな。

%e5%8f%8e%e7%b4%8d-16 %e5%8f%8e%e7%b4%8d-14

作業時間5時間くらいでしょうか。

材料代は6000円とあまり材でした。

 

意外に良くかけたので

「DIYで作ってみた件」ってシリーズ化しようかな。

 

↓これも結構前ですがクローゼットに可動棚を自作した収納です。

「収納一工夫」

ブレーカーが良く落ちる!ちょっとした知識で解決できるかも

なんか「ブレーカーが良く落ちる」ってことありますよね?

私も仕事がら、お客様から

「ブレーカーが落ちるんだけどどうにかならないかしら?」

っていうご相談をいただくこともあります。

 

bdd96c629fd461d0fd9eef97848b27e5_s

↑ブレーカーのサンプル(リフォームだとこの形を使っているお宅がが多い)

 

基本的には、、、

その時落ちるブレーカーが一番左の多きいものだった場合は

電気の総容量が足りないので電力会社さんに連絡して

アンペア数を上げてもらいましょう。

右側にたくさん並んでいる小さいブレーカーだった場合は

一部のコンセント等に使用が集中しているので

集中しないように使い分けるか工事で回路を分けることにより解決できます。

 

ただ、そのために工事をするのは大変ですよね。

できれば工事せずに使い方や工夫で解決したいもの。

ブレーカーが落ちるときは、だいたい大型の家電を使っていることが多いので

まずその家電がどのくらいの電気を使っているのか漠然とでもわかるようにしておきましょう。

 

電力の考え方で基本的なことではありますが

V(ボルト)・A(アンペア)・W(ワット)の意味について確認していきましょう。

この辺は、電気のことを考えていく上で必須ですね。

これを押さえておくと、電気の使い方が工夫できるようになりまし節電にも役立ちます。

 

013b252ccd95b6dafbba1d7d623d7810aedf510cc0

↑ここに使用電力量が書いてあります

 

まず、皆さんもご存知の通り日本の電圧は100V(ボルト)ですね。

IHや大型のエアコンは200Vのものもあったりします。

この電圧はVと表現し簡単に言うと電気の圧力つまり「力」のことを意味します。

次に電流A(アンペア)についてです。

家庭によって違いますが、自宅のブレーカーのところに30Aとか50Aと書いてありますよね。

(スマートメータになっているお宅は書いてないかも)

この電流をAと表現し電気の流れる「量」のことを表します。

最後に電化製品に必ず書いてあるW(ワット)ですね。

電球なんかですと60Wとか書いてあったり電子レンジなどは1000W以上使うものが多いですね。

このWは「電気がする仕事の量」のことを表し電力と呼ばれます。

この電力は次の式で計算することができます。

 

0127f8f86c0dd9313d64621082a02dd53ad40ea396

↑会社に設置されているスマートメーター、前みたいに円盤じゃないんですよ

 

電力(W)=電圧(V)×電流(A

電力(KWキロワット)×時間(h)×23円(標準的な金額)=電気代

これ重要です

 

この計算式が分かっていると、どれくらいの電気を使うとブレーカーが落ちてしまうかや

電気製品を使ったときにどのくらい電気代がかかっているか、

そしてどのくらい節電できているかがより具体的に分かるようになります。

例えば1000W(1KW)のエアコンを2時間フル稼働させると56円かかり、

その間は上記の式から1000W÷100V=10Aの電流を使用しているということです。

 

仮にご自宅のブレーカーが30Aの契約だったとすると3台使用するとブレーカーが落ちます。

このことが分かっていると、「自分の家のアンペア数がわかっていれば

これとこれを使うとブレーカー落ちそうだから、これは後にしよう。」という工夫できますので

少しはブレーカーが落ちる回数を減らせるかもしれません。

さらに100Wの電球を5個使っているところで2個消したままにすることで

いくら節電できるということが具体的にわかってくるので、より節電意識が高まるのかなと思います。

 

最後に節電の知恵袋から1つ、

照明は立ち上がりの影響による消費電力量増加は非常に小さく、再点灯までの時間が

1分でもこまめに消すのが省エネです。あとは、エアコンのフィルターが目詰まりしているなら

暖房や冷房の季節の前に必ずお掃除をしましょう!

それだけで約6%の節電効果があるといわれています。

 

 

見ないと「損」するリフォーム小冊子を無料プレゼント!

エビナホームでは

リフォームを進めるときに押さえるべきポイントや

成功するためのリフォームの進め方。

リフォーム中にトラブルが起きてしまった時の対処法など

役立つ情報を詰め込んだリフォームの小冊子を

無料でプレゼントしています!

ご希望の方は、

当ホームページの問い合わせホームより

資料請求にチェックを入れて

お問い合わせください。

インターネットが苦手な方は

電話でも構いません。

どうぞ気軽にお問い合わせくださいませ!

IHで料理失敗!?実は鍋が悪かった!IHで煮物を作るオススメ鍋

朝晩などは、だいぶ肌寒い日が多くなってきました。

そろそろ温かいものがほしくなってきて、いよいよ食欲の秋というところでしょうか?

私は、休日などに(たまに)料理をする時の話です。

我が家はオール電化なのでIHクッキングヒーター使っているのですが

もう何年も使っているのでだいぶ慣れてきていると思っていました。

ただ煮物がイマイチうまくできずに

「やっぱり家庭の味は難しいなー」などと思っていました。

少し前のこと、義理の母が来て煮物を作ってくれたのですが

普段は格別においしい煮物を作ってくれる母のそれが

普段とは違うイマイチな出来上がりなっていました。

母も不思議がっていましたが、私はその時初めて気づきました。

「自分の煮物がうまくいかないのは腕のせいじゃなくてIHのせいでは…」ということに。

いろいろ調べてみると、ガスとIHでは鍋の中の水の動きが大きく異なることがわかり、

それが原因でいまいちな出来上がりなっているようでした。

以下その理由。

 

ガスの場合、鍋を火にかけると底面がほぼ均一に加熱されます。

併せて外側(鍋の側面)も同時に加熱されていきますので、

底面で加熱された流体(水など)は外側でも加熱され上昇し

中心に向かって沈下していくという動きになります。

そして鍋が全体的に加熱されることで鍋及び鍋内の温度差も少なく、

時に炎にバラつきがあるため不規則な対流をおこし鍋内が全体的に対流していくようです。

IHの場合、火力はおよそ80%程度でガスの強火力で加熱するのと

ほぼ同じ火力が得られるため、強火力では強すぎて焦げなどを起こしてしまいます。

そして、鍋をかけるとコイル上部が極端に加熱されるため

底面中心から流体が上昇し外側へ向かっていきますが、

IHは底面のみを加熱するため鍋側面の温度が低く流体はそのまま外側から沈下していきます。

加熱が一定のため鍋内に温度差ができやすく加熱ムラをおこすことも多い様です。

 

%ef%bd%89%ef%bd%88%e9%8d%8b

 

そもそもIHって・・・と基本を知りたい方は「今さら聞けないIHクッキングヒーターの基本」をご覧ください。

 

そういえばIHについては三菱製の製品でコイルを制御することで対流を起こすような

煮炊きに特化した商品が出ていました。

 

01_pic02

↑びっくリングコイル

 

とは言ってもIHを交換するのは大変なので、

今は鍋で「煮もの問題」を改善できないかと検討中です。

お鍋の条件としては

  • 鍋内の対流に対応するため、外側のコイルリングに対して若干大きいサイズのもの。
  • 熱効率を考えると底の材質はステンレス(18-0)。
  • 使い勝手や熱の伝導率を考えると多層鍋。ステンレスとアルミなどを層にしたもの。
  • 前項を満たすと厚みはおそらく5mm以上は必要かと。そして厚みは蓄熱にも影響してきますので厚い方が良いかも。ただし重くなると思いますのでご注意を。

これらの条件を踏まえて鍋を3つ選んでみました。

私の経験と好みも入りますが、

①ティファール

これはうちでも使っているものになりますが、上記条件を満たすものは

鍋としてはかなり高額です。なのでティファールあたりは質とコストのバランスがいいかなと感じています。

ただ扱いやすいのでかなり気に入っています。

煮込みもよくできるようです。

%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%ab_m

②ルクルーゼ

IH用のものをショールームで使ったことがあるのですが

これはかなり良かったです。料理が楽しくなる感じがします。

実際、おいしく調理できるのでお勧めですが

バリエーションをそろえるとなるとちょっと高いですね。

%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%bca_s

③クリステル

これは、使ってる人の評判がスゴイ良いです。

しかし、かなりお高い鍋になります。

憧れも込めてお勧め品に入れておきました。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ab3

 

IHは鍋やフライパンを選ぶときには注意してほしいのですが、

対応品というシールが貼ってあっても粗悪なものがまだまだ出回っています。

SGマークの入っているものか名の通ったメーカーの商品がいいかもしれません。