メーカー本気の展示会


先日の水曜日に定休日を利用して

ビッグサイトへPanasonicの展示会に行ってきました。

 

いきなりこの大型スクリーンで驚かされました。

人の影から大きさがわかるでしょうか?

今年のPanasonicはムロツヨシと石田ゆり子で行くようです。

この流行りどころをおさえる感じ、さすが一流メーカーですね。

 

今回の展示会では、住宅設備、住宅建材、照明、電化製品など

様々な商品の展示説明またはプレゼンが行われていました。

このダウンライトもΦ65mmのものですが

縁をのデザインを工夫することでかなり小さくすっきり見えます。

 

次は今話題の・・・

 

はい、もうお分かりですね!

戸建て用の宅配ボックスですこちらは2重構造になっているものです。

これで再配達の問題を解消できるとともに

不在の時はもちろん、お子さんに受け取りをしてもらわなくても済むという

防犯上の問題も解消できます。

 

内装材や床材も新商品が続々と出ています。

この辺りは、デザインやカラーバリエーションがどんどん変わっていきますね。

 

ちょっと面白かったのは・・・

 

中は結構狭いですけど、押入れスーペースをエレベーターにっていうのは

とてもリフォーム向きの商品ですね。

 

そしてこちらは、展示販売的にプレゼンをしていました。

IHクッキングヒーターと感震ブレーカーですね。

IHなどは調理実演をしながらIHの特性や上手な使い方などを紹介していたのですが

家でIHを使用している私は、聞いてたら新しいのがほしくなってきました!

 

隣で聞いていた方も(どっかの社長さんだと思いますが)

「こんな営業マン、うちの会社に欲しいなー」とこぼしていました。

私も勉強させていただきました。

 

いやー本当にトークがうまかったですね。

 

会場内はこんな感じですが、あまりの展示の多さにとても見切れませんでした。

見学を通して感じたのは

「お金のかけ方ハンパねーな」ということでしょうか。

大型スクリーンがいくつもありプレゼンターはそれを前にプレゼンをし

小さいブースでは、実演販売のように商品使用しながらをプレゼンし

見学用のブースにはそれぞれ専門のアドバイザー立っている。

その中を少人数グループに分けられた僕らが回るわけですが、

グループに1人僕らをアテンドしてくれるPanasonicのスタッフさんがついて

会場を回っていくという、めちゃめちゃ人件費かかってる展示会でした。

 

いやーほんとに勉強になりました。

一流メーカーの本気の展示会スゴイ!