コロニアルからガルバリウム鋼板へ「かぶせ葺き」

打合せ期間:2カ月
工事期間:6日間
費用:130万
種別:戸建て

施工前

築30年をすぎ、屋根の傷みが目立っていました。

10年前に一度屋根を塗装していましたが

コロニアル屋根を塗装するときに必須のタスペーサーという縁切り部材も使用されていなく

塗装後10年にしては塗膜の劣化がかなりひどい状況だったので

あまり屋根塗装に慣れていない会社だったのかな?と思うような傷み具合でした。

今回屋根のリフォームは最後にしたいというご要望だったので

耐久性を重視して、ガルバリウム鋼板へのリフォームをご提案しました。

屋根についてのリフォームはこちらをご覧ください。

コケのなどが生えてしまっています。

施工後

 

ガルバリウム鋼板は外観がかなりスタイリッシュになります。