リフォームで業者に相談する時に必ず聞くべき3つのことは?


リフォームの相談する時には業者さんにお話しをすることになると思います。

 

もちろんその前に準備すべきことは準備しておきましょう!

詳細は「リフォームの始め方。リフォームはこうやって始めよう!」ご覧ください。

 

その時にはリフォーム業者を自宅に呼ぶか、またはリフォーム会社に訪問するかになると思います。

業者さんとのファースコンタクトですね。

この時に、自分の要望を伝えそれが実現可能かどうか?どのくらいの予算がかかるのか?

もっといい案がないかどうか?などいろいろ聞きたいことがありますよね。

私もこの仕事を長くやっていますが、お客様から聞かれることは「要望」と「予算」と「工事期間」くらいでしょうか。

これらのことは、リフォームをお願いするのに最低限聞かなきゃいけないことではありますが、

これだけだとその会社がどんなサービスを提供していて、信頼に足る業者なのかはよく分からないですよね。

もちろん、業者の受け答えから「経験ありそうかな」とか「ちゃんとやってくれそうかしら」などと

推測することはできるかもしれませんが、十分とは言えないでしょう。

実はさっき上げた質問の他に絶対に聞いておきたい事があるんです。

それによって、会社のリフォーム対する姿勢やサービス、

工事をどのように進め工事後はどんなことをしてくれるのかを知ることができます。

 

 

 ①どんな会社なんですか?

業者さんに簡単な会社説明をしてもらいましょう。

リフォーム会社とは長い付き合いになることが少なくありません。

どのような姿勢で、スタイルで、リフォームをしているの会社なのかは重要なポイントです。

会社説明というと堅苦しいかもしれませんので「○○さんの会社はどんな会社なんですか?」と聞いてみましょう。

さらっと会社の特徴や信念をこたえられる業者さんは

実務をやられている方まで会社の姿勢が浸透している良い会社ですね。

 

②最初の連絡から工事完了までのリフォームの流れ。

リフォームの進め方はその業者さんによって様々です。

リフォームは商品を手配して工事をするだけでなく、いろいろな提案によりショールームへ足を運んだり、

サンプルを依頼したり、近隣対策を行ったり申請をしたりしなければなりません。

その業者さんがどこまでサポートしてくれるのか、どのように工事を進めていくのかは確認しておきましょう。

契約したとたんに担当者が来なくなるなんてことも少なくありません。

 

 ③工事後の保証やアフターフォローについて。

リフォームでは工事後の対応は非常に重要です。(新築でもそうだと思いますが・・・)

通常リフォーム工事をすると各製品にはメーカーの製品保証(大体1~2年)が付き、

工事には工事保証が付きますが、これもリフォーム会社によって様々ですので念のため確認しておきましょう。

それから「アフターフォローに力を入れてます!」という会社はたくさんありますが、

どのようなアフターフォローの体制になっているかも聞いてみましょう。

言っているだけでアフターの体制が整っていない会社も少なくありません。

 

 

どうでしょう。上記の3つのことに誠実に答えてくれる業者さんがいたらすごく信用できると思いませんか?

その他にも工事経験があるかどうかや公的な許認可を受けているかどうかなどありますが、

私はこれら3つのことは優先的に聞いておくべきだと思います。

リフォームの商品自体はどの会社で買っても同じですし工事も頼んだらそれなりにやってくれるんでしょ。

って思ってる方も多いと思いますが、実はこれら3つのことがあやふやな会社は

リフォームの進めかたもずさんだったりするものです。

それぞれの質問に対してこれが正解という答えはないのですが

一つ一つに自分が納得できる答えをしてくれる業者さんを選びたいものです。